Travel

札幌モエレ沼公園へシェアサイクル「ポロクル」で行く

投稿日:

イサム・ノグチが設計したモエレ沼公園。

以前から行ってみたかったのですが、公共交通機関ではなかなか行きづらい場所にあります。

そこで札幌のシェアサイクル「ポロクル」を利用して行ってみました。

ポロクルの利用手順

初めてでも利用は簡単!
スマホだけで全て手続きできます。

料金プラン

ポロクルには色々な料金プランがあります。今回は4時間ほどの利用予定なので、最安になる「1回会員」で利用しました。

ポロクル料金プラン

アプリをインストールして会員登録

まずはスマホにポロクルのアプリをインストールして会員登録。支払いがクレジットカードになるので、カード情報などを入力します。
私はApple Payを利用しているのでiPhoneがキーになります。

ポートの事前確認

アプリの「ホーム」に表示される地図より、利用するポートと自転車の空き状況を事前確しておきます。確認時点で6台の空車がありました。

カードキー登録

ここから、実際にポートに行ってからの作業になります。

アプリの「マイページ」→「カードキー登録」→「自転車でカードキー登録」を選択。

パスコードが表示されます。

そして表示される画面の通り操作を行い、カードキーを登録します。

成功するとこんな画面になります。

カードキー登録完了

利用開始

自転車の「▶️スタート」ボタンを押して、FeliCaポートに登録したカードキー(iPhone)をかざすと利用可能になります。

自転車

返却

返却するポート(どこのポートでもOK)に駐輪し、カギをロック。エンターキーを押すと返却が完了します。

返却完了すると、登録したメールアドレスにメールが届きます。

利用料金はアプリの「マイページ」→「利用履歴」で確認できます。(今回は、8:49~12:54の使用で918円となりました。)


モエレ沼公園

スタート地点からモエレ沼公園までは約13km。
東京でいうと、だいたいスカイツリー~東京タワー間くらいの距離。
ちょうど1時間ほどかかりました。きつかったです。

モエレ沼公園公園には園内レンタサイクルもあります。
どのみち自転車が必要な広さなので、きつかったけれど手間が省けてよかったかも・・・

モエレ沼公園1

どこまでも美しく・・・ 道まで美しく設計された公園。

モエレ沼公園2

ポプラの木陰の芝生でのんびりお昼寝・・・

極楽極楽

モエレ沼公園3

-Travel
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【GWにおススメ】飯山サイクリング

長野県飯山市にサイクリングに行ってきました。北陸新幹線飯山駅には、とても素敵なレンタサイクルショップがあります。 広い空が見たくなったり、温泉に入りたくなったとき、私はよくここで自転車を借りてサイクリ …

【2019年】権現堂桜堤に行く際、役立つかもしれない情報

2019年4月5日金曜日(晴れ)早朝埼玉県幸手市にある桜と菜の花の名所・権現堂桜堤に初めて行ってきました。 いや本当に綺麗なところでした。それだけに桜のシーズン、混雑するときは滅茶苦茶混雑するのではな …